e-PAP顧問先給与システム

特長

  • 顧問先の給与計算業務を支援

    毎月の給与計算だけではなく、各種管理・集計資料や社会保険資料等の作成業務を支援します。会計事務所のe-PAP給与計算システムとデータ完全互換。50人までの給与計算に対応しています。※
    ※50人以上の顧問先には給与計算std.(スタンダード)をご利用ください。

  • 多くの給与体系に対応できる
    設定、計算機能

    各会社の給与の支給体系・雇用区分(月給者・日給者・パート等)に応じた、手当・控除項目が設定できます。 支給項目・控除項目に対して、課税区分や項目種類(固定・変動)等が選択でき、必要に応じて各項目に計算式を設定できます。

  • アマノのタイムレコーダー
    「TimeP@ck」の連携可能

    アマノ株式会社のPC接続式タイムレコーダー「TimeP@ck」に備え付けられた「e-PAP給与計算システム用データ出力」機能で、出力された勤怠データを取り込み、毎月の給与計算業務を省力化することができます。