e-PAP法人申告システム

  • ■ 法人税・地方税
  • ■ 事業概況書
  • ■ 勘定科目内訳書
  • ■ 減価償却(法人)
  • ■ 配当等支払調書
  • ■ 消費税申告(法人)

特長

  • 法人申告に関わる業務を一元化

    e-PAP法人申告システムでは、法人税務に関する以下の申告書、資料を作成することができます。
    ●法人税申告書、地方税申告書 ●減価償却資産関係資料 ●勘定科目内訳書 ●法人事業概況書 ●法人消費税申告書 ●配当等の支払調書

  • 会計事務所の実務に即した操作性

    各システム間のデータ連動やシステム連携の快適性を実現する「フレームワーク構造」を採用しました。 顧問先情報や連動データなどをシステム間で共有。 操作性やデータ形式なども統一していますのでスムーズなデータ連動が可能で、同一データの再登録や繰り返し処理などの二度手間も排除しています。

  • 使い勝手を追求した入力画面

    申告書作成業務でもっとも時間と手間がかかるのはデータ入力作業です。申告書の入力内容ごとにもっとも入力効率の良い帳表形式、帳表分割形式、明細形式の各入力画面を用意。さらに、 最小限の操作で処理が進められるように画面レイアウトと画面展開にも徹底的にこだわりました。

  • 繁忙期の業務を軽減する一括出力と
    多様な出力様式

    作成した申告書や提出資料は、顧問先ごとにまとめて出力できるため、繁忙期などに煩わしい出力の手間が省け、出力モレを防ぐことができます。また、出力は税務署配付用紙へのあて打ち、白紙出力、プレビュー形式出力、PDF形式出力、DocuWorks形式出力などに対応します。

  • 電子申告が簡単におこなえます

    事前登録から受付確認まで一連の電子申告業務をサポートする電子申告システムを標準実装。e-TAXソフトやPCdeskを利用する必要はありません。法人申告システムで作成したデータを電子申告形式(XML形式)に一括変換し、国税(e-TAX)、地方税(eLTAX)へ簡単に送信することができます。

サブシステム

  • 法人税・地方税申告システム

    法人税・地方税申告情報の各入力画面は帳表形式入力となっており、画面左には資料一覧が常に表示されます。入力したい資料を選択すると該当資料が表示されるので、 申告書を手書きイメージで作成することができます。

  • 事業概況書システム

    ワープロ感覚で簡単に法人事業概況説明書を作成することができます。

  • 減価償却システム

    資産情報入力画面で該当資産の情報をひと目で確認いただけます。普通償却、特別償却、圧縮記帳、資産の分割・部分除却・売却の詳細情報も入力・確認することができます。また、減損会計に対応しているだけでなく、5年先までの償却シミュレーションもおこなえます。

  • 勘定科目内訳書システム

    勘定科目内訳書を簡単に作成できます。見たい明細のみを表示させる明細検索機能もご用意しています。

  • 配当等支払調書システム

    顧問先情報に登録した株主一覧情報から支払調書の支払い先に引用できるほか、作成した支払調書から自動で合計表、納付書の金額欄に集計されるので、合計表、納付書の作成が簡単におこなえます。

  • 消費税申告システム

    法人の消費税申告書や納付書作成ができるほか、課税事業者選択などの有利不利を検討するための情報や、課税制度の選択届出情報も備忘登録しておくことができます。